iwa-blog

音楽・新し物・その他色々に東奔西走するジミー岩崎の日常を適当にお送りしたりしなかったり。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ライブありがとう。 | main | スペランカー。 >>

AppleWatch に迷うこと数週間。

さて、作業にちょっと疲れたので久しぶりのブログ。

ちょっと書き留めておきたいこともあったのでね。

Apple Watchですよ。みなさん。
AppleWatch
とにかく、通知が欲しい!
手元に。
iPhone持ってなく手元に通知!


色々調べまくって。
まあ、物は試しと思ってAmazonにある安めのスマートブレスレットっていうのを買ってみたのよ。3000円くらいの。
設定&装着。とりあえず通知が来るのは便利、それはわかった。
通知して来た内容もまあまあわかる。それもいい。
運動しろ、それは(どうでも)良い。


こんなことはね、ある程度予想していたんですよ。AppleWatchにもできるって。
大体のレビューにはそんなことは当然書いてある。


そこで、この私がAppleWatchをかって本当に便利だったことをや気づいたことをメモ程度に書いておくので、
未来の私よ、こんな過去があったなと思い出して笑うと良い。

・LINE、twitter、FB、Skypeなどの主要なSNSの通知を確認できたりある程度返せる。
・意外とバッテリーが持つ。今日1日つけててもバッテリー半分くらい残ってる。2日ギリギリいけるかな?程度。
・手首から外すとロックかかる。これ意外とレビューとかに書いていない気がする。なのでseries2でApple Pay登録しても
外せばロック。ある程度安心。
ロック画面
・MacのロックもAppleWatchつけてると自動的にロック解除。これ何かと便利。
Macロック解除
・運動嫌いな俺でも、アクティビティが自動的につけられてしまうせいでなんとなく気にしだす。駅まで歩いちゃったりする。
・家族の前でiPhoneを見ることが減った。家庭平和の訪れ記念日。
・AppleWatchでできること、iPhoneで全部できるじゃん、って思うでしょ。思いました私も。
でも、実際AppleWatchつけてるとiPhoneのロックを外す作業が必要ない。で、余計なアプリ立ち上げることもない。遊んでしまわない。そしてメールとかLINEとか必要な時だけ必要な返事をすれば良いってことに気づく。後でいいことは後でいい。結果時間がうまく使えるようになった。
・時計をアナログ時計に設定しているんだけれど、時間の先読みをするようになって計画が立てやすくなった(←AppleWatch関係ないけれど)

でね、「よし、AppleWatchかうぜ!」って思っていざアップルストアに行くんですよ。
何に悩むか。
当然38mmか42mmか。series1か2か。
腕太いやつは42買っとけ。って話はまあいいとして。
series1.2は結構悩みますよね。私も超悩んだ。

1.2の違いって

・GPSついた
・防水具合が良い
・Apple Payがついた
・輝度が上がった
・1万円高い
・NIKEモデルがある。

が主な2の特徴、ってことでしょ。
CPUだって動作的には変わらなかったし、series1の方がかえって薄いからいいし。

でもね、そこで私がseries2を買った理由は、
・腕汗かくからNIKEのバンドがいい。(別売りで5800円だっけ)→Amazonで似たようなのが1500円くらいであるって、まあレビューは普通。
・財布忘れてもとりあえず電車に乗れるようにしておきたい。
・GPS、防水具合は本当に個人的にどうでもいい。だけど、防水に関してはあれば安心。
・輝度、まああればあったで嬉しい。


って理由。
NIKEのバンド風を1500円ほどで買って付け替えたとして8500円くらい高い2にする必要があるのかということをよく考えると、本当にないんだけれどね。本当は1でも良かったのだけれどね。上記の利点・安心をまとめて8500円で買ったと思えばまあ、なんとか溜飲できる。


ってなことでAppleWatch悩んでいる人は少なくはないと思いますけれど、私の場合買って良かったと思えます。
ということを本日のブログ、しかも超久しぶりの投稿とさせていただきます。
デジタル | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ki-seq.com/trackback/915478
この記事に対するトラックバック