iwa-blog

音楽・新し物・その他色々に東奔西走するジミー岩崎の日常を適当にお送りしたりしなかったり。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 深夜練習帰り | main | マキタスポーツのショービジネスツアー:広島メモ >>

マキタスポーツのショービジネスツアー

昨日から「マキタスポーツのショービジネス」ツアーがはじまりました。

昨日の広島クラブクアトロ、そして明日京都磔磔。今現在移動中です。

前回のツアー【推定無罪】から随所を更にパワーアップさせて、楽しみ応え満載です。更に仲良しビジュアル系バンドのFry or Dieもオープニングアクトで出て下さってるのも今回のツアーのお得なところ。詳しい情報はマキタスポーツオフィシャルページをご覧下さい。

機材のことも少し。
今回のツアーはローランドのFA-08をマスターキーボード、ショルダーキーボードにルシーナを使っています。

特にFAは「軽い、多機能、音がいい」とマキタさんの現場(だけでは無いけど)ではとても重宝。
特にサンプラー機能やエディットしやすいインターフェイス。取説無しで今の所不自由なく使えてます。
サンプラーは、パッドが独立しててSP系の使い勝手。鍵盤の音色変えてもパッド側は変わらないから必要になりそうな音をとりあえず仕込んでおけば必要な時に鳴らせる安心感。サンプルの取り込みもSDカード経由でしかやってないけどとても簡単。それと、鍵盤のスプリットとかレイヤーとかもボタン一つで設定できるのも嬉しい。


マスターキーボードとしてはRDとかYAMAHAのMOTIFとかを考えていたけど、今の所自分にピッタリなマスターキーボード。

欲を言えば、もう少し暗転の中でも使いやすいように自発光する部分が多いほうが嬉しかったけど、打ち込み鍵盤・DAWとの連携が特徴の鍵盤としては無理は言えない。それを差し引いてもなかなか良い!という感想。

特に写真は無いので、明日の京都磔磔で写真とろうかな。


音楽 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ki-seq.com/trackback/915450
この記事に対するトラックバック